ニュースレター サイトマップ プライバシーポリシー 総会報告

Home > 子供たち




皆様のお陰で現在まで約35名の子供が幼稚園、小学校を卒業致しました。
2014、2015、2016、2017年度の里子の様子はこちら↓↓↓

2017年里子の様子 http://childrenhope-ug.com/new/u20170120.html
2017年里子の様子 http://childrenhope-ug.com/new/u20170118.html
ワスワ君、ナカトちゃんの詳細はこちら
サラマちゃん、サラちゃんの詳細はこちら
ジェーンちゃん、ナジュマちゃんの詳細はこちら
シャトラちゃんの詳細はこちら
ウィッキリッフ君、ルベガ君の詳細はこちら  
子供たちの学校の様子
シャキーラちゃんの詳細はこちら
ポーリンちゃん、ユダヤちゃん、シラトちゃんの詳細はこちら  
ナカトちゃん等の詳細はこちら

里親さんについてのご質問、詳細は、こちらまで


a】学費支援 年間3学期9,000円
b】給食支援 年間12,000円

a】のみ9,000円
a】+b】=21,000円

お問い合せはこちら


2012、2013年はこちら
2011年はこちら
2010年はこちら
2010年クリスマスギャラリーはこちら




ウガンダの子供たちへ
悦子さん他、先生方のお話をよく聞いて、楽しく生活してください。
何をするにでも、楽しくやることを忘れないで。
いつも「ありがとう」の気持ちを持って生活すれば、きっとみんなは幸せになれます。
空は世界中つながっていて、私はいつもみんなを見ています。
いつかみんなと会える日を楽しみにしています

たくさん勉強をして、大人になったらウガンダの人々を支援して下さい!

早く全員に薬が届くといいですね!

子供たちへ
病気や怪我に十分気をつけて、希望を持って毎日楽しく過ごしてくださいね!

グローリーナーサリースクールの子供達!あなた達には頼れる場所が出来てます!
これから先は自分の持てる力を存分に発揮して下さい。
生きていくのさえ光が見えなかった過酷な状況下でも、当たり前の事を当たり前にさえしていれば、きっと新たな芽が出るのだと…モリンガのように…
そして、悦子さん、プロシー校長を信じて…生きていって下さい(^^)

手を差しのべてる多くの日本人達も、懸命に支援しています♪
頑張れ!何もないウガンダだからこそ築ける場所である!
あなた方は、それをできるスタートにすでに立っています♪
その事を忘れずにねっ…(*^^*)
ご飯はきちんと食べてネ♪

陽気に頑張ってね。こちらから応援しています。

数年前、学生時代に"大人になったらしたかったこと"を振り返っていた時に、支援や里親のことを思い出し、わずかながらも関わらせて頂いています。

こまめに写真を見れたり状況がわかるのもチルドレンホープならではだと思い、感謝しています。
少しずつ大きくなりながら、ふくよかになってくる子供達の笑顔を見る度、元気をもらっています。

シャキーラちゃん、アイバンくん、プロッシーさんいつもありがとう。

そして引っ越したシンシアちゃんの幸せを祈っています。

今までは、自分のこと、会社のこと、家族のことを考えるだけで精一杯でしたが、今は扶養家族はいなくて、会社も安定していて、自分以外のことにも気持ちを向けられる余裕がでてきました。(体力は衰えていますが!)

そうすると、日本では当たり前のことが、国によってはそれが大変なことが一杯あることが痛切に感じます。

子供たちが学校に行けないことも、その一つです。
皆が豊かになるには、まずは教育が非常に大切だと思っています。

ウガンダの子供たちも、一人でも多く学校に行けて勉強して欲しいと思っています。
そして少しでも豊かになり、貧乏の為の争い、苦労がすくなくなることを祈っています。

♡シャトラちゃん♡ 毎年えつこさんが送ってくれる写真を眺めて、健やかに育ってくれることを願っています☆

ご縁があって、遠い日本から支援をさせていただいてますが、いつか会いたいです!
自分も人も大事にできる人になって欲しいな〜と思っています^_^ お勉強も楽しんでくださいね☆

勉強がんばってね。今度僕からもお手紙出しますね。そのときは日本の写真も添えて……























印刷通販徹底比較


トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.