サイトマップ プライバシーポリシー

Homeウガンダ便り >おかげさまで、2年半ぶりにウガンダに


おかげさまで、2年半ぶりにウガンダに 
2022年6月25日

おかげさまで、2年半ぶりにウガンダに

おかげさまで、2年半ぶりにウガンダに帰ることができました。たった10日間でしたが、内容の濃い10日間でした。到着後ウガンダハプニングが続き、いつものウガンダ生活に戻った気がしました。
私たちが帰国した後、いつ帰ってくるのか?と、みんな不安だったようです。コロナの影響で、学校の休みが多く、食料や日用品の高騰で物資が手に入りにくくなりました。大変苦しい状況の中、畑の野菜や家畜が本当に助かりました。
店をやっているスタッフはお店を閉めざるをえなくなり、出稼ぎに出ていますが、お給料がとても少ないので、生活が苦しい、、、と話していて、ほかのスタッフはこのコロナで親戚を亡くし面倒を見る子供が増えていました。写真は学校が始まり、学校に行く前の子供や、学校に行けない子供たちと畑仕事や勉強などしている様子です。現在ガソリンの高騰が続いています当面の食料や日用品をお届けさせて頂きました。
皆様からのあたたかなサポートを心より感謝しております。本当にありがとうございます 
森野熊男様、川上様、モリンガスマイルアース様、匿名希望の皆様、などなど、、、
ありがとうございます。

子供たちご支援など、http://childrenhope-ug.com/coop.html

































トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.