ニュースレター サイトマップ プライバシーポリシー 総会報告

Home > 2009年度理事会、総会報告

2009年度年次報告書はこちらクリックしてください。
ご挨拶 代表理事 石原藤一

皆様方、日頃はお力添え誠に有難う御座います。NPO法人を立ち上げてより、早2年目を迎えました、この機会に、本年度総会を開催し、第8次、第9次視察団の報告をさせていただき、今後の活動方針を進めていきたいと存じます。自立支援活動は勿論ですが、途中で中断しております体育館建設用地の塀の完成を本年中に完成を見たいと存じます。塀完成は次のステップに繋がりますので、今後のご支援を切にお願いする次第です。今後は順次ご報告をしていきたいと存じます。どうぞよろしくお願い致します。



第2回総会開催

2010年10月16日土曜日、東京都品川区豊町4-11-3若木会館1階にて、石原代表理事司会のもと下記事項の報告・審議が行われ、了承されました。

 1.2009年度の事業報告

 2.2009年度の決算報告

 3.第9回アフリカ視察団報告


ウガンダ現地事務所の活動報告
  

ウガンダの首都カンパラ・マッキンディ地区に住んでいる孤児、シャトラちゃん(左)とナーサちゃん(中)ビビアンちゃん(右)の里親がきまりました。皆さんのご支援で、現在25名の孤児達の里親が決まっています。

子供たちは、学費9,000円と給食費6,000円の合計15,000円で1年間学校に通えます。


支援金により、鉛筆、ノート、消しゴム、食糧1か月分をマッキンディ地区のベンスター小学校の子供たちにお届けいたしました。雨の中、子供たちは大喜びで歓迎の歌で迎えてくれました。

カンパラ地区のスラム街にはトイレが少ないのでトイレを3基(3万円)増設寄付しました。1基1万円の寄付で清潔なトイレを増設できます。ご支援くださった皆さんありがとうございます。子供達がお礼をしてくれました。

ウガンダセンター代表は極真カラテの有段者で、現地でカラテを教えています。その生徒さんの中で、基本に始まり、型、体力、柔軟、10人抜きを経て、ウガンダ人初の極真黒帯が誕生しました。

2009年度年次報告書はこちらクリックしてください。

お願い

会員の皆さん、いつも御支援ありがとうございます。

今年もウガンダの孤児の方々への支援活動をしていきたいと思います。また武道館建設の準備もしていきたいと思います。会費及び寄付は以下「お問い合わせ」からお願いします。


お問い合わせ


























印刷通販徹底比較
2008年度総会報告はこちらクリックしてください。


トップページ支援活動ウガンダ便りご協力のお願い子供たちチルドレンホープについて
Copy right(C) Children hope All rights reserved.